年末年始のご注文につきまして

2019年12月30日(月)の午前中までにいただいたご注文で、在庫のある商品につきましては年内に発送いたします。
2019年12月30日(月)の午後から2020年1月5日(日)までにいただいたご注文は、2020年1月6日(月)から順次対応いたします。
年末年始は天候や交通事情により、商品がご希望の配達指定日に到着しない場合がございます。
また、お問い合わせも大変混み合い、繋がりにくくなっております。
お客様には誠にご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承下さいませ。
(商品の遅配については、直接、配送会社へお問い合わせくださいませ。)

『歳の市』のご案内

お正月を迎えるにあたって、準備しておきたい商品のご案内です。 年末が迫ってくると、用意することが難しい商品もあります。 ゆっくり考えたり、必要なものの寸法などを出したりと、年末の忙しいときにはなかなか準備が大変です。 『歳の市』を参考に、年末に必要なものをご用意ください。
>>TOPページ下部の「特集」よりご覧くださいませ。

 

お清め お祓いに 持ち塩 10個セット

お清め お祓いに 持ち塩 セット 持ち塩袋 お清め塩
※台紙の色は都度変更致します。台紙の色は、お選びいただけません。予め、ご了承くださいませ。

お塩は古くから祓い清めの力があると言われています。

お塩を肌身につけることにより、不運や災難を未然に防いでくれると言われいます。

さらにネガティブなエネルギーを浄化し、心身の疲労や緊張を抑えて気を安定させるとも言われています。


お塩は三重県鳥羽市国崎産の「ひごと朝夕いにしゑの塩」を使用しております。

国崎町では、熨斗あわびの里として古くから伊勢神宮へ熨斗鰒(のしあわび)を献上しています。
その歴史は古く2000年以上の伝統を誇っています。

この国崎町で汲み上げた海水を竃焚きし、天日干しで仕上げたお塩が「ひごと朝夕いにしゑの塩」です。

「ひごと朝夕いにしゑの塩」を紙で包み、五角形になるようにしています。
五角形に折り、三重県志摩地方に伝わる「セーマン・ドーマン」の厄除けをイメージしています。

【魔よけの印】
志摩地方の海女は昔から手ぬぐいや磯ノミの柄に「セーマン」「ドーマン」と言われる魔よけの印を付けます。
一般に星形はセーマン、格子形はドーマンと言われています。
魔よけの印は紺糸で縫いつけたり、ニシ貝の紫色の汁で書き付けます。
また磯ノミの柄に彫ったりします。

星形は一筆書きで同じ場所に戻ってくることから、潜水しても必ず戻ってくる(上がってくる)。
格子形は出入口が分からず悪魔が入りにくいことから魔よけの印と信じられています。


持ち塩袋の表地は、弊社オリジナル セーマン・ドーマン柄の絹布です。
裏地は、一般的に使用されている花菱柄の生地を使用しています。

雑貨や衣料品の有名ブランド「BEAMS(ビームス)」と伊勢 宮忠のコラボ企画として製作した「お守りホルダー」へ収納していただくと持ち運びにも便利です。

伊勢 宮忠 BEAMS JAPAN お守りホルダー

「お守りホルダー」は別売りとなります。詳細はこちらから

■持ち塩用の為、食用はお避け下さい。


■サイズ(約・mm)包装:横85×厚18×縦100
持ち塩(1個):横47×厚13.68×縦35
■重量(約・g)26(パッケージ含む)
■材質(包装)紙
■お手入れの方法
■替え時・処分の方法半年~1年程度目安、気になるタイミング、守っていただいたと感じる出来事が起こったとき等

お清め お祓いに 持ち塩 10個セット

価格:

900円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる


ページトップへ