日月旗 (交織両面) 一式 (中型)

送料無料対象外


こちらの商品は「代金引換適応外」です。ご入金確認後、製作させて頂きます。


日月旗とは、朝賀の時などに使われる旗の一つで、太陽を象徴する日像と月を象徴する月像を旗にしたものです。

赤地の錦に、金色の日像・銀色の月像を描いたり旗で、錦の御旗(にしきのみはた)とも称される天皇(朝廷)の旗です。
略称を錦旗(きんき)、別名を菊章旗(きくしょうき)とも呼ばれます。

この日之御旗(太陽)と月之御旗(月)で一対(左:日 右:月)を成します。

日月旗 (交織両面) 一式 (中型)


※房の色は、朱・赤・紫・白の4色からご指定ください。


■サイズ(約・mm)旗:480×2400 総高:3300 台:550
■重量(約・g)
■内容一式一対(交織両面)

付属品:旗(五色散雲錦地に日月像織込)・横棒・房(2個)・台(目ハジキ黒塗り)・竿(千段巻 黒塗り)・冠頭・金具

※一対の価格になります。
■お手入れの方法毛払いなどで埃を掃い、乾いた布巾などでカラ拭きしてください。
■替え時・処分の方法本体から錺金具類を取り外し、本体(旗や木の部分)はお近くの神社にてお焚き上げをお願いしてください。


送料無料対象外

こちらの商品は送料無料対象外の商品です。
後ほど弊社から送料を計算しました受注確認メールを送らせて頂きます。


日月旗 (交織両面) 一式 (中型)

価格:

747,700円 (税込)

房の色:
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる


いただいたご質問にお答えしている、
“宮忠Q&A 一文一燈”もご覧ください。

こちらの商品は、店頭でも販売いたしております。
在庫状況はすぐ反映するよう努めておりますが、売切れの場合はご容赦ください。

商品写真の色合いは、お客様がお使いのパソコンの環境により若干異なって見える場合がございます。


ページトップへ