疫病退散と茅の輪(ちのわ)くぐり

6月末、全国各地の神社で「茅の輪(ちのわ)くぐり」が行われています。 夏越の祓(なごしのはらえ)といわれる、半年の間に知らず知らずのうちに溜まった罪や穢れを除き去るための祓えの行事で、茅(かや)で出来た輪を左右左と8の字にくぐります。
詳しくはこちらをご覧ください。


祓い清めと厄除の意味がある茅の輪を伊勢宮忠ではオリジナル商品として製作しています。
是非ご覧ください。
 

銚子用蝶飾(雄蝶・雌蝶)

長柄銚子や提子に取り付ける「雄蝶(オチョウ)雌蝶(メチョウ)」の飾りです。

雄蝶雌蝶

「雄蝶雌蝶」には、その字の如く「雄(オス)」と「雌(メス)」の区別があります。
中央が山になっているものが「雄蝶」、谷になっているものが「雌蝶」となります。

雄蝶雌蝶

雄蝶雌蝶

※因みに、「長柄銚子(ナガエチョウシ)」は、人にお酒を注ぐ時に使用し、その「長柄銚子」にお酒を注いだり注ぎ足したりする時に使用するのが「提子(ヒサゲ)」と言います。

※また、「提子」は「長柄銚子」へお酒を注ぐもの、つまり「雄」と考えられ、「長柄銚子」は「提子」からお酒を受けるので「雌」と考えられますので、「提子」には「雄蝶」を、「長柄銚子」には「雌蝶」を取り付けてお使いくださいませ。


長柄銚子・提子は別途お求め下さい。


■サイズ(約・mm)(雄蝶)幅190×高190(参考商品)
(雌蝶)幅185×高185(参考商品)
■重量(約・g)144(箱含/参考商品)
■材質
■お手入れの方法
■替え時・処分の方法

銚子用蝶飾(雄蝶・雌蝶)

価格:

3,500円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる


いただいたご質問にお答えしている、
“宮忠Q&A 一文一燈”もご覧ください。

こちらの商品は、店頭でも販売いたしております。
在庫状況はすぐ反映するよう努めておりますが、売切れの場合はご容赦ください。

商品写真の色合いは、お客様がお使いのパソコンの環境により若干異なって見える場合がございます。


ページトップへ