木製熨斗口 6寸

お正月前などに久谷神酒や瓶子の口に差し立てます。

熨斗口(神酒の口とも言う)は御幣や門松などのように神様の依り代(よりしろ)としての役割や、
形から炎を表し穢れを焼き清めるとの意味も有ります。

木製熨斗口は一年に一回は取り替えます。


※商品代は一対(2本)での価格でございます。

※瓶子適応寸法 : 6寸7寸



■サイズ(約・mm)6寸 82×9×180(参考商品)
※1本のサイズです
■重量(約・g)6 (参考商品)
※1対(2本)の重量です
■材質木曽桧製
■お手入れの方法乾いた布巾などでカラ拭きしてください。
■替え時・処分の方法お塩で清め、可燃物として処分してください。

木製熨斗口 6寸

価格:

800円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる


いただいたご質問にお答えしている、
“宮忠Q&A 一文一燈”もご覧ください。

こちらの商品は、店頭でも販売いたしております。
在庫状況はすぐ反映するよう努めておりますが、売切れの場合はご容赦ください。

商品写真の色合いは、お客様がお使いのパソコンの環境により若干異なって見える場合がございます。


ページトップへ