しあわせミニ茅の輪

年末用のしめ縄に関しまして

昨今の物流事情により、12月1日〜1月15日の期間の配達日、配達時間のご指定をお受けすることが出来なくなりました。

年末しめ縄は、11月末頃より、橙の収穫が出来るようになりましたら、ご注文を頂きました順に、随時発送をさせて頂きます。
ただし、青物付のしめ縄のご注文が含まれる場合は、12月中旬以降からの順次発送とさせて頂きます。

ご了承の上、ご注文頂きますようお願い申し上げます。
年末用しめ縄に関する重要なお知らせ、
次回販売予定日は、こちらをご覧くださいませ。
※販売中のしめ縄で完売しております商品に関しましての次回販売予定日です。


こちらの商品は、メール便(送料324円)でのお届けも可能です!
メール便をご希望のお客様は、恐れ入りますがご注文時に【備考欄】へ「メール便希望」とご記入ください。


※ご記入のない場合は、通常発送(宅配:650円)をさせていただきますので、ご了承くださいませ。

※但し、メール便に同梱可能な商品は、梱包後の厚みが2cmまでとなります。
 同梱商品を含めメール便での配送が難しい場合は、宅配便での発送となりますので、
 その時は通常発送(宅配:650円)となります。

※また、代金引換でのご注文の場合も宅配便での発送となります。
 ご了承くださいませ。


※メール便での発送の場合、配達日や配達時間のご指定は出来かねます。

幸せを呼ぶ 茅の輪、「しあわせミニ茅の輪」が出来上がりました。
伊勢は神話の生きる町です。

昔、伊勢の地を旅した須佐之男命は、日が暮れ泊まるところに困っていると、貧しくとも心豊かな蘇民将来が、須佐之男命を自分の家に泊め、手厚くもてなしました。

須佐之男命は蘇民将来の善行に大変感激し、「後の世に疫病あらば、汝、蘇民将来の子孫と云いて、茅の輪を以ちて腰に付けたる人は免れなむ。」と言い残し、去って行きました。
以来、蘇民家は茅の輪のおかげで、疫病が流行ってもその災いから免れ代々栄えました。

伊勢の玄関先に一年を通して飾られる「伊勢のしめ縄」には『蘇民将来子孫家門』の木札が取り付けられているのは、上記の神話に依るところです。

伊勢宮忠では、この神話からこの度新しく「茅の輪」を製作しました。

小振りな茅の輪に、木曽桧製の蘇民木札を祓い清めの意味をもつ麻苧で結びつけました。
木札の底面には、伊勢宮忠で製作した証として刻印を打たせていただいております。

御守としても身につけていただければと存じます。

しあわせミニ茅の輪

しあわせミニ茅の輪

しあわせミニ茅の輪

しあわせミニ茅の輪

しあわせミニ茅の輪

しあわせミニ茅の輪


■サイズ(約・mm)幅70×厚11×長150(袋サイズ)
幅41×厚10×長130程(参考商品)
■重量(約・g)7(参考商品)
■材質茅・藁、木曽桧、本麻苧
■お手入れの方法
■替え時・処分の方法

しあわせミニ茅の輪

価格:

800円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

宮忠 歳の市



いただいたご質問にお答えしている、
“宮忠Q&A 一文一燈”もご覧ください。

こちらの商品は、店頭でも販売いたしております。
在庫状況はすぐ反映するよう努めておりますが、売切れの場合はご容赦ください。

商品写真の色合いは、お客様がお使いのパソコンの環境により若干異なって見える場合がございます。


ページトップへ