『歳の市』のご案内

お正月を迎えるにあたって、準備しておきたい商品のご案内です。 年末が迫ってくると、用意することが難しい商品もあります。 ゆっくり考えたり、必要なものの寸法などを出したりと、年末の忙しいときにはなかなか準備が大変です。 『歳の市』を参考に、年末に必要なものをご用意ください。
>>TOPページ下部の「特集」よりご覧くださいませ。

 

白蛇石(はくじゃせき)No.88

送料無料対象外


白蛇石(はくじゃせき)の原石は“蛇紋石(じゃもんせき)”と呼ばれる石で、長い年月の中で風化した表面の白い部分を蛇の形に似せて削り出したもので、化石ではありません。
塗装などもしていない、天然の石です。
古来より、蛇は神仏の守り神として幸運を呼ぶものとされ、開運、蓄財の神として信仰されており、商売の神様としても祀られています。

《伊勢志摩の白蛇伝説》
昔から白蛇を見ると縁起が良いといわれてきました。
伊勢志摩でも、白蛇にまつわる言い伝えはたくさんあります。
菅島(鳥羽市)にある白髪大明神では、700年以上前、菅島に現れた白蛇を龍神の使いとして崇め、依頼、大漁と海上安全を祈願して祀られたと伝えられています。
また、南勢町の白滝権現では、「昔から白蛇が住んでいた。ところが寛永元年の春から不思議なことが多く、家々の鶏が夜鳴きをしたり、白蛇を見て両目が潰れた者も現れた。しかし、ある夜、夢のお告げがあったので、これを白滝権現としてお祀りしたところ、不思議な事柄が急に止み、祈祷をすると霊験もある。」という話が伝わっています。
そして、伊勢市の箕曲中松原(みのなかまつばら)神社にある樹齢800年の楠には、白蛇が守り神として生息しており、年に数回、姿を現すと伝えられています。


白蛇石
白蛇石


白蛇石(はくじゃせき)

白蛇石(はくじゃせき)

白蛇石(はくじゃせき)


■サイズ(約・mm)幅382×奥行217×高120(台含む)
■重量(約・g)12,300(台含む)
■材質天然石(蛇紋石)
■お手入れの方法 
■替え時・処分の方法 

送料無料対象外
こちらの商品は送料無料対象外の商品です。
後ほど弊社から送料を計算しました受注確認メールを送らせて頂きます。


白蛇石(はくじゃせき)No.88

価格:

68,700円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる


いただいたご質問にお答えしている、
“宮忠Q&A 一文一燈”もご覧ください。

こちらの商品は、店頭でも販売いたしております。
在庫状況はすぐ反映するよう努めておりますが、売切れの場合はご容赦ください。

商品写真の色合いは、お客様がお使いのパソコンの環境により若干異なって見える場合がございます。


ページトップへ