アンモナイト化石 No.2

おおよそ3億5000年前後の間、海洋に広く分布し繁栄していたとされているアンモナイト。

その名前の由来は、古代エジプトの太陽神「アモン」から来ているとされています。
現在でもインド、ネパールなどその他の国では、アンモナイトを「神の石」と呼び、寺院の御神体として崇めているそうです。

アンモナイトの特徴でもある螺旋型(らせん)は「変化」「変容」を表すとされており、右回りのものと左回りのものがあります。
右回りは過去~現在~未来へと進む時間の流れ、左回りのらせんは未来~現在~過去への流れを表しているとされています。
とても強力なヒーリング効果もあるため人気の石です。

健康や長寿という意味もあるこの石を身につけて、健康をサポートしてもらい、いつまでも健康になりたい…そんな方にオススメの石です。

アンモナイト化石 No.2

アンモナイト化石 No.2

アンモナイト化石 No.2

アンモナイト化石 No.2



■サイズ(約・mm)95×76×36
■重量(約・g)
■材質化石(アンモナイト)
■お手入れの方法
■替え時・処分の方法

アンモナイト化石 No.2

価格:

5,900円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる


いただいたご質問にお答えしている、
“宮忠Q&A 一文一燈”もご覧ください。

こちらの商品は、店頭でも販売いたしております。
在庫状況はすぐ反映するよう努めておりますが、売切れの場合はご容赦ください。

商品写真の色合いは、お客様がお使いのパソコンの環境により若干異なって見える場合がございます。


ページトップへ